中華昇降デスク「FEZIBO(フェジボー)」ってどうなん?FlexiSpotとスペック比較

FEZIBO gadget
景品表示法に関する記載:当記事にはアフィリエイト広告が含まれています(メディアポリシー)。

FlexiSpotじゃない昇降デスクのスペックを確認するシリーズ。

このサイトからもポチポチと購入されることがある「FEZIBO(フェジボー)」をピックアップし、本家FlexiSpotとスペックを比較してみました。

==この記事の結論==

FEZIBOの価格は魅力的だが、天板セットの2枚の板を結合する仕様に対しては不満の声が多い

対して脚のみはシングルモーターではあるものの、昇降範囲が広くFlexiSpotの上位モデルに比肩するスペック。FEZIBOで買うなら脚のみか。

FlexiSpot e7h  
\6/11(火)は会員の日で11%オフ/
公式ショップでチェック!   Amazonでチェックする!  
\6/4(火)〜11(火)、スーパーSALE開催/
楽天市場でチェックする!   ヤフー店でチェックする!  

FEZIBO(フェジボー)とは

FEZIBO(フェジボー)

FEZIBO(フェジボー)は世界10ヶ国以上で展開するスタンディングデスクブランドです。

楽天市場のショップページからは、中国の事業者であることがわかります。

日本国内では「ユーニバース株式会社」が販売。東京の住所はバーチャルオフィスのようです。

Amazon楽天市場店に出品されています。

FEZIBO(フェジボー)の天板セット

FEZIBO(フェジボー)の天板セットには多彩なラインナップが揃っています。

2024年1月現在、FEZIBO(フェジボー)天板セットの主要なラインナップは以下のように分類できます。

  • スタンダードモデル
  • L字型モデル
  • 引き出し付き
  • その他

スタンダードモデル

FEZIBO

source:https://amzn.to/3TUIPTc

オーソドックス昇降デスクの脚と天板がセットになったモデルです。

  • 天板幅:100cm / 120cm / 140cm / 160cm
  • 備品:フック×2m、キャスター

L字型モデル

FEZIBO

source:https://amzn.to/48W28j6

小ぶりなL字型天板のモデルです。

  • 天板幅:120cm / 160cm
  • 備品:フック×2m、キャスター、木製スタンド(机上)

160cmモデルは完全なL字型ではなく、左側が少しせり出している天板です。

FEZIBO

source:https://amzn.to/3tV68Sc

引き出し付き

引き出し付きのモデルには机上に引き出しが付いたものと、デスク下に付いたものの2種類があります。

  • 天板幅:100cm / 120cm / 140cm
  • 備品:フック×2m、キャスター

その他

キーボードスライダー付き

ラック付き

ガラス天板

L字+引き出し(3本足)

スタンダードモデルとFlexiSpot(EF1)を比較

天板付きのスタンドモデルとFlexiSpotで同等レベルのEF1のスペックを比較してみました。

FEZIBO
スタンダード
FlexiSpot
EF1
FEZIBOFlexiSpot EF1
モーター
(昇降速度)
シングル
(25mm/s)
シングル
(25mm/s)
耐荷重79kg70kg
天板サイズ幅:100cm / 120cm
/ 140cm / 160cm
奥行:60cm
厚さ:不明
幅:100〜160cm対応
奥行:50〜80cm対応
厚さ:2cm以上対応
天板素材メラミン加工
天板カラー・くるみ
・ブラウン
・ナチュラル
・ブラック
・ホワイト
昇降範囲72〜117cm71〜121cm
パネルFEZIBO(フェジボー)FlexiSpot EF1 スイッチ
USBポート
アラーム
メモリ
ロック
障害物検知
脚段階FlexiSpot 2段逆ピラミッド

2段
逆ピラミッド

FlexiSpot 2段逆ピラミッド

2段
逆ピラミッド

備品 ・フック×2
・キャスター
価格
(参考)
Amazon
21,439円
30,800円

両者のスペック上の数値はほぼ同等です。

FlexiSpotのEF1は脚のみの価格であり、天板を揃えると少なくともあと1万円はかかります。

FEZIBOのスタンダードモデルの脚はEF1と同等のスペックでメモリ、障害物検知といった必須機能を備えています

【評判】「天板が2枚板なのが……」の口コミ多すぎ

今回、口コミを調べる中で最も多かった内容の一つが、天板が2枚に別れていることへの不満でした。

デスクボードがいくつかの部分に分かれているという事実は、あまり快適な体験にはなりません。

参照 Amazon

板を二枚使って天板にしているので段差が出来てしまい、繋ぎ目に物やマウスが置けない

参照 Amazon

EZIBOはデザインは好きだけど分割天板なのが嫌

参照 X

デスクの天板に段差ができてしまうのは言語道断です。

これもあり、個人的にはFEZIBOを購入するなら、以下で紹介する脚のみをおすすめします。

FEZIBO(フェジボー)の脚のみ販売製品

FEZIBO

2024年1月現在、FEZIBOでは脚のみを購入できます。

確認できるのは1製品のみで、ブラックとホワイトの2色が販売されています。

実売は3万円弱セールで2.5万円くらいまで下がることがあります。

FEZIBO(脚のみ)とFlexiSpot(EF1 / E7)を比較

FEZIBO(脚のみ)と、同等スペックのFlexiSpot(EF1 / E7)を比較してみました。

FEZIBO
脚のみ
FlexiSpot
EF1
FlexiSpot
E7
FEZIBOFlexiSpot EF1FlexiSpot E7
モーター
(昇降速度)
シングル
(25mm/s)
シングル
(25mm/s)
デュアル
(38mm/s)
耐荷重120kg70kg125kg 
天板サイズ幅:100〜160対応
奥行:60〜70cm対応
厚さ:不明
幅:100〜160cm対応
奥行:50〜80cm対応
厚さ:2cm以上対応
幅:120〜210cm対応
奥行:60〜80cm対応
厚さ:2cm以上対応
カラー・ブラック
・ホワイト
・ブラック
・ホワイト
・ブラック
・ホワイト
昇降範囲59〜123cm71〜121cm58〜123cm
パネルFEZIBO脚のみFlexiSpot EF1 スイッチFlexiSpot E7 タッチボタン
USBポート・Type-A
・Type-C
(最大36Wまで給電可)
アラーム
メモリ
(4種類)

(4種類)

(4種類)
ロック
障害物検知
脚段階FlexiSpot 3段逆ピラミッド

3段
逆ピラミッド

FlexiSpot 2段逆ピラミッド

2段
逆ピラミッド

FlexiSpot 3段ピラミッド

3段
ピラミッド

備品 ・フック×2
・キャスター
価格
(参考)
Amazon
29,339円
30,800円57,200円

FEZIBOの脚のみはシングルモーターであるものの、それを除いてはFlexiSpotの売れ筋モデル「E7」に迫るスペックと言っても過言ではありません。

特筆すべきは3万円そこそこで59cmまで下げられること(おそらく天板を含めていない数字だと思われますが……)。

最大36Wまで給電できるUSB Type-A・Cポートが1つずつ付いているのも、地味にうれしいポイント。

【評判】FEZIBO(脚のみ)に関する口コミ

参照 【サクラチェッカー】

サクラチェッカーの評価は2.06。ジェネリックFlexiSpotの評価は、どこもこんなものです。比較的良い方かもしれません。

ネガティブな口コミ評価を探してみると……

残念ながら私の購入した物は安全使用のための衝突防止機能は機能しません。

参照 Amazon

組みつけの際、ステーが曲がっており、ボルト位置が合わなかった。

参照 Amazon

Amazonの日本語レビューの数が極端に少なく、海外のものの評価は少し古いものが多いのが気になります。

FEZIBOを試してみるなら「脚のみをセール時」に

というのが個人的な結論。

天板セットの価格は魅力的ですが天板を2枚結合する仕様は微妙と言わざるを得ません。

他のジェネリックFlexiSpot系の製品でも言えることですが、この手のメーカーの製品を狙うのであれば、個人的には脚のみを購入し、本家FlexiSpotなどの天板と組み合わせて使うのがコスパが良いのかなと感じます。

FEZIBOは他の中華のような常時セールをしているわけではなく、タイミングを見て購入してみてください。

 

▼合わせて参考にしてほしい記事

【2024】FLEXISPOTの脚の違い・種類を比較するときに見るべきポイント(フレキシスポット)
spkNote|昇降デスク「FLEXISPOT」の種類、脚の違いをまとめています。また、優先度の高いチェックポイントと、個人的なオススメモデルも紹介しています。
FlexiSpot(フレキシスポット)の純正天板の違い・種類の比較
spkNote(スピカ・ノート)FlexiSpot公式が販売する純正天板の種類、特徴をまとめました。天板を選ぶ際の主なポイント(素材と大きさ)についても提案しています。
【スペック比較】MAIDESITEの電動昇降デスクってどうなん?FlexiSpotが高いならコレを買え
spkNote|FlexiSpotが高い!と感じている人に、安価な電動昇降デスクの中でも、比較的評価が高い「MAIDESITE」の電動昇降デスクを紹介。FlexiSpotとスペックを徹底比較しています。
【最安級】「Melius Design」の電動昇降デスクは買っても大丈夫なのか。FlexiSpotと比較
spkNote(スピカ・ノート)格安で電動昇降デスクを販売するMelius Design(メリウスデザイン)は買っても大丈夫そうなのか。FlexiSpotや他の格安デスクとの比較、口コミを調べました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました