mizunoについて

こんにちは!spkNote主宰のmizunoです。

プロフィールページをご覧いただき、ありがとうございます。

このページはwebライター・コンテンツディレクター・メディア運営(SEO)などをしている筆者への、お仕事の依頼をご検討いただける方向けの内容になっています。

お問い合わせ・連絡フォーム(商品レビューもお受けしております!)

業務範囲と単価

  • SEOライティング
  • キーワードの選定
  • webメディアのディレクション(記事編集・管理、ライターの募集・育成)
  • メディアと連動したSNSの運用
  • 取材
  • 簡易なスティール撮影

単価

文字数や媒体など条件によって異なりますが、あくまで目安としてご参考にしてください。

  • ライティング:2.5円/文字〜(web媒体の場合)
  • 取材記事:20,000円〜(交通費、撮影費は別)
  • ディレクションなど:2,500円/時間

ポートフォリオ

2020年4月以降に携わったメディア・媒体の一例です。

正直スマホ(ライティング・ディレクション・運営)

正直スマホ

月間40万PVのスマホ解説メディアで

  • プラン・サービス紹介
  • 端末レビュー(スペック/実機)

を書いています。

また、コンテンツディレクション等、運営全般も担当しており、サイトのすべての記事に関わっているので、それなりに専門性を持って解説できるジャンルです。

mizuno執筆記事はこちら>

高校軟式野球ブログ(運営)

高校軟式野球ブログ

2016年に立ち上げた自主運営メディアです。

唯一無二の「高校軟式野球」のメディアとして、

  • 観戦観戦・記録
  • 試合撮影
  • 記事執筆(観戦レポート・インタビュー記事)
  • 日程・結果管理
  • SNS運用(Twitterフォロワー7,295人 ※2021/11/30現在)

すべてを一人で担っております。

高校で軟式野球を選択する選手が、誇りを持ってプレーできる環境づくりに寄与することが、このメディアの目指しているところです。

「海斗、部活やめるってよ」から3年連続の明石へ 仙商軟式メンバーで目指す夢の続き┃佐藤 海斗さん(仙台商)
「続けるか、帰るかどっちにするんや!」仙台商のグラウンドで監督の怒声が響く。その矛先は軟式野球部"元"主将の佐藤海斗(さとう かいと)に向けられていた。その瞬間、彼の中でこれまでたまっていたものが爆発した。「じゃあ、帰り

 spkNote(運営)

spkNote

このメディアです。

いわゆる雑記系の個人ブログで、興味のあること、好きなことを書いています。

格安SIMや文房具系(手帳系)のKWで、わりと高めの検索順位を獲得できてます。

【2022】週間バーチカル手帳23冊を紹介&比較!お気に入りの1冊をみつけてください【4月始まりも】
週間タイプのバーチカル手帳をまとめて紹介しています。人気商品、24時間タイプ、価格重視、カバーがおしゃれ、サイズ感など、自分に合ったものを見つけるための参考にして下さい。

ブレインノート(ディレクション)

ブレインノート 様

数多くの記憶術講座を開発してる記憶術のエキスパート、株式会社ArtOfMemory様が運営しているオウンドメディアにて、コンテンツディレクションを担当しております。

ミニコミ誌など(取材)

ミニミニおとくに

京都・乙訓地区の京都新聞販売店が月に1回発行されているタブロイド版「ミニミニおとくに」(20,300部)の取材記事を担当。

きょうとスポーツ

公益財団法人京都市スポーツ協会が発行する広報誌「きょうとスポーツ」の取材記事を担当。

プロフィール

1988年生まれ、岐阜県生まれ。京都在住。

大阪の大学を卒業後、地方新聞社で販売業務、非営利スポーツ団体の事務方・広報を経て、2020年からフリーで活動。

当初はLancersを中心にライティング業務を受託し、2ヶ月程度で認定ランサーになりました(最初は時給換算138円けっこう地獄でした笑)

2021/04/24現在のスクリーンショット

Lancersのプロフィールページ

関心があること(仕事に活かせるかも)

  • スポーツ(元非営利スポーツ団体職員として、スポーツ振興に従事した経験あり)
  • 通信業界のサービス
  • カメラ・ガジェット・IT機器・Mac製品
  • 資産運用(FP2級・日商簿記2級)

その他、このメディアで執筆しているジャンルは、比較的興味を持って取り組めるかと思います。

大切にしている考え方

お仕事をお受けする上でとくに大切にしている3つの考え方です。

読者ファースト

読者第一で有益な情報をお伝えします。

  • 読者の皆さんのお悩みを解決する
  • 知ってもらうことでハッピーになれる
  • 少しでも生活や人生がよい方向に進む

そんな記事を書くことを目指します。

人間味のある記事を書く

記事にも仕事にも「熱」は込めたい人です。

最近は、web上では機械が書いたような記事を目にすることが多くなりました。正確でフラットな情報そのものを否定するつもりは全くありませんが、個人的にはワクワクしない文章が増えているなぁと感じているのも事実です。

もちろん媒体のトンマナにもよりますが、人間味が伝わる記事を書くことを大切にしています。

一メンバーとしてメディアを盛り上げる

基本はライターという立場ではありますが「一緒にメディアやサイトをつくる、盛り上げる」くらいの熱量を持って、仕事に向き合っています。

メディアや媒体にとってプラスになることは、どんどんとご提案できればと思っております。

 

少しでも興味を持っていただけた皆様と、いっしょにお仕事ができることを楽しみにしています!

お問い合わせ・連絡フォーム(商品レビューもお受けしております!)

タイトルとURLをコピーしました