京都市内好アクセス。コスパ最高、銭湯料金で思う存分サウナを楽しめる堀川五条の五香湯でととのう

kyoto

この記事は以下の人を対象に書きました。

  • 京都市在住でコスパの高いサウナを探している方
  • 京都に観光に来て、比較的繁華街の近くでサ活をしたい方

私は2019年に本格的に京都市内のサウナを周るようになりました(「サ道」に影響を受けて)。京都は昔ながらの銭湯がいろいろなところにあり、サウナを併設していることが多いです。また基本的に入浴料にサウナ代金が含まれているので、とてもリーズナブルにサウナを楽しむことができます。

サウナーと自称するにはまだまだあまちゃんの筆者ですが、現在暫定で圧倒的におすすめしたい銭湯をご紹介します。

ここは本当に銭湯なのか?圧倒的コスパで楽しめる五香湯

私が全力でおすすめしたいのが、堀川五条にある「五香湯」さん!施設の充実度とアクセスの良さは市内の銭湯の中でも指折りです。

画像出典:京都の銭湯 五香湯 | 岩盤浴もある人気のお風呂屋さん

繁華街からもアクセスしやすい立地

京都に少しでも詳しい方なら堀川五条という立地の良さは分かっていただけるはずです。
鉄道なら阪急大宮駅から徒歩13分(1km)、市営地下鉄五条駅からも徒歩13分(950m)とどちらからでもアクセス可。

バスなら堀川五条で降りてすぐ。京都駅や市内の主要観光地からもアクセスしやすい立地です。有料パーキングも併設しているので、車での来湯もOK。

とにかく広い。お風呂をたのしみたい人にコスパが高い

 

五香湯さんの素晴らしいところはたくさんあるのですが、やはり銭湯とは思えないその広さがまず上げられます。

なんと銭湯なのに2階建て!1階は入浴後に寛ぐことができる軽食処があり、脱衣所を抜けると大小さまざまなお風呂。

一番大きなジャグジーバスをはじめ、白濁した天然温泉のようなミルキーバス、電気風呂、泡風呂、薬草風呂とまるでスーパー銭湯のよう。

銭湯にしては広いサウナ

 

階段を使って2階に上がると、いよいよサウナと対面。サウナの入り口にはクラシックサウナとミストサウナという表示があり、1つの部屋の奥にガラスで仕切られたもう1つの部屋があります。おそらく奥の部屋がミストサウナ。どちらのサウナも温度はだいたい90℃。手前の部屋にはテレビがあり、奥のミストサウナにはテレビの音が引き込まれているので、ガラス越しにテレビを観ることができます。

水風呂は冷たすぎずちょうどよい

水風呂の温度表記はありません。そこまで冷たすぎることもなく、サウナ初心者にも入りやすい温度になっています。

銭湯なのに水風呂後の休憩スペースがある!

これはとても評価が高いです。私が「ととのう」のは、だいたいが休憩スペースにあるベンチで休んでいるとき。だから他の方に気を使わずに、背を預けられる休憩スペースがあることって、銭湯を選ぶ上で絶対条件になりつつあります。

市内の他の銭湯はサウナはあっても、この休憩できるスペースがない場合が多いです。

その期待に銭湯ながら応えてくれる五香湯さん。

長ベンチの背もたれに身を委ね、ぼんやりと60度くらいの虚空を眺めると、1セット目で早くもととのいます。

料金

  • 大人:450円
  • 6〜12歳:150円
  • 〜5歳:60円

営業時間

平日:14:30〜24:30
日曜:7:00〜24:00
祝日:11:00〜24:00

変更の場合があるので、五香湯さんのTwitterをチェックすることをおすすめします。

(20) 五香湯(@gokouyu)さん / Twitter

そう言えば、京都市の銭湯で共通で使える回数券(10枚つづり、4,300円)には使用期間があります。

4月1日〜9月30日、10月1日〜3月31日となっているので、4月、10月に買えば、半年間まるまる楽しむことができます。私はそれを知らずに12月末に購入してしまいました…。

まあ、余裕で使い切りますけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました