goo SimsellerでドコモのSIMを契約するメリットがあるのか調べた

スマホ・通信

先日、OCNモバイルONEの端末セットでおなじみのgoo Simsellerを徘徊していたところ、ドコモの契約ができることに気付きました。

ドコモはドコモオンラインショップの他にもGMOだったり、いろんなweb上のチャネルがありますが、goo Simsellerでも契約できるようになっていたとは知りませんでした。

そこで、goo Simsellerでドコモを契約するのはお得なのか、メリットはあるのかを調べてみたので、サクッと報告します。

OCNモバイルONE公式サイトでチェックする

そもそもgoo Simsellerとはなんぞ?

goo SimsellerはNTTレゾナントが運営しているスマホの販売サイトです。

基本的に格安SIMのOCNモバイルONEの契約とセットで、スマホを販売しています。

なお、NTTグループの再編によって、今はNTTコミュニケーションズがおこなっているOCNモバイルONEのMVNO事業は、NTTレゾナントが引き継ぐことになっています。

OCNモバイルONEのスマホセールはもはや有名すぎ

OCNモバイルONEは、ほぼ毎月、なんかしら端末代を大幅に割り引くセールを行っています。

この界隈のスマホ好きなら、とりあえずスマホが欲しかったらOCNモバイルONEのセールを見てみるという人も多いと思います。

本当に、引くくらいSIMフリースマホが安くなるんで、回線がいらなくても、端末目当てで契約しちゃったことがある人も多いと思います。

僕も、昨年秋にセールでiPhone SE(第2世代)を買いました。

goo Simsellerでドコモが契約できるようになってた

Twitterでさかのぼってみると、おそらく去年の12月くらいから、goo Simsellerでドコモが契約できるようになっていたみたいです。

上の画像のように、スマホの選択画面から、ドコモの契約ができるようになってます。

これの何が衝撃的なのかというと、SIMフリースマホとドコモの契約が同時にできること。

これまで、ドコモの契約でSIMフリースマホを使う場合、

  • ドコモでSIMのみを契約
  • 自分でSIMフリースマホを調達

をしないといけなかったんですが、これがgoo Simsellerならドコモの契約と端末の購入を1度にできてしまいます

ちなみに、ドコモではSIMフリースマホについて、以下のようにアナウンスしてます。

ドコモではFOMA契約とFOMA対応機種、Xi契約とXi対応機種、5G契約と5G対応機種の組み合わせ(すべてドコモ販売店で購入された機種)以外のご利用および他社で購入された機種のご利用については、一切動作保証いたしません。
https://www.nttdocomo.co.jp/support/simcard_other/

これ、goo SimsellerでドコモのSIMといっしょに売ってるスマホは、どうなるんだろう?とか、余計なこと考えちゃいますが、一緒に売ってるんで問題ないんでしょう。

「goo Simsellerでドコモを契約」はお得なのか

goo SimsellerではSIMフリースマホを販売していますが、例えば

  • AQUOS sense5G
  • iPhone 12
  • AQUOS sense4
  • Xperia 10 II
  • AQUOS sense3

あたりは、ドコモでも「キャリア版」が契約できます。

ぶっちゃけ、どっちで契約した方がお得なのか気になったので、AQUOS sense5Gを例に調べてみました。

goo SimsellerでAQUOS sense5Gを買うケース

まず、AQUOS sense5GのSIMフリーモデルをgoo Simseller経由でドコモ契約した場合の料金。

  • 端末価格:33,990円
  • ドコモからの特典:10,000ポイント
  • goo Simsellerからのキャッシュバック:2,000円

実質負担額は21,990円になります。

少しややこしいんですが、申し込み手続きの途中でドコモオンラインショップに遷移するようになっていて、端末はgoo Simsellerで、ドコモオンラインショップでSIMのみを契約するようになってます。

なので、ドコモが行っている「SIMのみ契約で10,000ポイント」というキャンペーンも受けられます。

ドコモでキャリア版のAQUOS sense5Gを買うケース

ドコモで普通にキャリア版を契約するパターンの費用は以下。

新規 乗り換え
端末価格 39,600円
5G WELCOME割 なし 22,000円
実質負担額 39,600円 17,600円

※特典の条件は2021/03/28現在

ということで、新規ならgoo Simsellerで買った方が17,600円もお得に。

一方で乗り換えの場合は、ドコモでキャリア版を買った方がお得という結果になりました。

気になるiPhone 12は?乗り換えならドコモで契約した方がお得

goo Simseller(OCNモバイルONE)では2月にiPhone 12を発売して話題になりました。

こっちの方が気になるかもですね。

iPhone 12 64GBで、同じ様に比較してみたところ…。

goo Simseller ドコモ
契約種類 新規・乗り換え 新規 乗り換え
価格 94,270円 101,376円
特典 ドコモ 10,000ポイント
goo Simseller 2,000円
20,000ポイント
(5G WELCOME割)
22,000円割引
(5G WELCOME割)
実質負担額 82,270円 81,376円 79,376円

※特典の条件は2021/03/28現在

iPhone 12の場合だと、若干ですが、ドコモで直接契約した方がお得ですね。

結論、goo Simsellerで買ったほうがお得かどうかは「スマホによる!」ということになりそうです。

goo Simsellerでドコモを契約するメリット・デメリット

goo Simsellerでドコモを契約するメリットを考えてみました。

  • SIMフリーモデルが買える
  • 場合によってはドコモで契約するよりも安い

特にAndroidスマホの場合、goo Simsellerならキャリア版にゴリゴリカスタマイズされてない、SIMフリーモデルが買えます。

デメリットは面倒なことやスマホおかえしプログラムに入れないことなど

一方で、goo Simsellerでドコモを契約するデメリットは、

  • 端末はOCNモバイルONEとのセット契約よりも割高
  • 端末(goo Simseller)とSIMカード(ドコモ)がバラバラに届く
  • 分割で買う場合、クレジットカード会社の分割手数料がかかる
  • スマホおかえしプログラムに入れない

と、メリットよりもデメリットの方が多めかも。

端末はgoo Simsellerで購入、SIMはドコモで契約することになるので、商品がバラバラに届きます。スマホは約3日、SIMは約10日後となります。

慣れている人なら、なんら問題ないでしょうが、スマホとSIMはセットで!という契約をしてきた人は、混乱してしまうかもしれませんね。(そんな人はgoo Simsellerのセールなんか使わないか…)

また、ドコモのスマホを買う場合に利用できる、スマホおかえしプログラムにも入れない点も、デメリットと言えるかもしれませんね。

SIMフリー機でドコモを契約したいなら、検討の余地あり

4月からドコモで、テザリングも使い放題の「ギガホ プレミア」が始まることで、ドコモのSIMで通信し放題の契約を考えている人も多いと思います。

(最近、FUJI wifiなどのソフトバンク回線を使った大容量データSIMの改悪が進んでおり、固定回線代わりに使っていたユーザーは、新たな乗り換え先として、ドコモを候補にしているかもしれませんね。)

そんな人は、goo Simseller経由で端末を買いつつ、ドコモで契約すれば、場合によってはお得に契約できるかもしれません。

しかし、今回調べたように、端末と条件(新規/乗り換え)、また、ドコモでやっているキャンペーンの条件によって、お得になる、ならないが変わってきます。

なんで面倒でなければ、欲しい端末がどっちがお得になりそうか、調べてみてから契約してみることをおすすめします!

ちなみに、「1円セール」などはOCNモバイルONEで契約する人が対象になるセールです。

OCNモバイルONE公式サイトでチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました