irumo公式で端末販売開始!公認「直irumo」でPixel 8aが7,414円/2年〜

2406irumo 端末販売スタート スマホ・通信
景品表示法に関する記載:当記事にはアフィリエイト広告が含まれています(メディアポリシー)。

2024年6月27日からirumo 公式サイトで端末の販売がスタートしました。

これにより、簡単に、お得にドコモの取り扱い端末を購入できるようになります。

irumo公式で端末を買うメリットや注意点をまとめます。

==この記事の結論==

ドコモの公式乗り換え割引「5G WELCOME割」が適用でき、2年レンタル「いつでもカエドキプログラム」にも加入できるため、格安の端末レンタル購入先が爆誕。

irumo

irumo公式サイトで端末販売スタート

irumo

irumoの公式サイトで端末の取り扱いが始まりました。

これまでirumoユーザーが端末を購入するには、ドコモオンラインショップなどを利用する必要がありました。

今回の対応により、新規契約、乗り換えでirumoを契約するのと同時に、端末を購入できるようになりました。

最大のメリットは「乗り換え割引」

irumo公式サイトで端末が買えるようになったこと自体、別に大きな出来事ではありません。

最大のメリットは、irumoに乗り換えることで、ドコモ公式の割引施策「5G WELCOME割」が適用できることです。

  • 乗り換えで最大4.4万円の割引(2024/06/28現在)
  • irumoは維持費も安い(550円/月〜)
  • オンライン契約なら手数料も無料

これまで家電量販店などでは、ドコモの乗り換え割引を受けつつ、通信はirumoを選択することで維持費を抑える方法が有効でした。

量販店によっては、いきなりirumoを契約してもOKな案件があり、「直irumo」と呼ばれたりします。

今回、irumo公式サイトが端末を取り扱うことで、「直irumo」がドコモによって公認されたことになります。

 

iPhone 15(128GB)が2年間18,898円、Pixel 8aは7,414円!

2024/06/28現在、例えばirumo公式サイトでiPhone 15(128GB)、Google Pixel 8aを購入すると、以下の料金で2年間利用できます。

iPhone 15(128GB)Google Pixel 8a
端末価格149,490円84,480円
5G WELCOME割
(他社からの乗り換え)
▲44,000円▲32,450円
いつでもカエドキプログラム
(2年後に返却)
▲86,592円▲44,616円
合計18,898円7,414円

例えばソフトバンクのiPhone 15(128GB)は、乗り換え+新トクするサポート(2年後返却)で14,160円で利用できますが、高額な維持費がかかります。

irumoは550円/月(0.5GB)のプランがあり、維持費まで含めて、安く運用できます。

最新の割引額を見てみる >

irumoで端末を購入する際の注意点

  • 5G WELCOME割の割引額は頻繁に変更される
  • 5G WELCOME割が適用できるのは1年に1回のみ

ドコモの公式割引「5G WELCOME割」は頻繁に割引額が変更されます。

例えば2024/06/28現在、iPhone 15(128GB)は4.4万円割引とされていますが、本家ドコモオンラインショップでは、2024年7月2日から、割引額の減額を予告しています。

迷っていると在庫がなくなったり、割引額が変更されることもあるため、気になる端末があったときは即判断が求められます。

最新の割引額を見てみる >

irumo

▼合わせて参考にして欲しい記事

ヨドバシ×直irumoでiPhone 13を23円レンタルしてきた(2023年9月)
spkNote(スピカ・ノート)2023年9月に関西のヨドバシカメラでiPhone 13 128GBを実質23円で購入(レンタル)してきました。割引の内訳、仕組みをまとめておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました